沖縄の人気観光地情報特集!北部から南部まで沖縄を隅々満喫【満足観光】

- 人気な那覇市周辺の沖縄観光情報

人気な那覇市周辺の沖縄観光情報

沖縄観光スポットと言えば那覇市周辺を外すことはできません。
那覇は琉球時代の文化と現代の文化が入り混じった新旧の沖縄を感じられるスポットです。

ファッションビルがあったと思ったら、シーサーがでんと構える赤瓦屋根の建物も存在している、そんな場所です。
伝統工芸品としても有名な壺屋焼の発祥の地としても有名なやむちん通りは、石畳の静かな通りでありながら、たくさんの陶器店が軒を構えています。
職人たちの作業場を遠目に観光することもできるので、にぎやかな観光に少し疲れたら、ホッとひと息ついて散策してみるにはとても良い場所だと思います。
また恋人たちに人気があるスポットでは波の上ビーチがあります。
空港まで15分という近場にあるために、気軽にひと泳ぎする人も多くいて、昼間も夜も楽しめるビーチです。
海開きは4月と早く、デートスポットとしてもとても魅力的な場所です。
この波の上ビーチを見下ろすように存在しているのが琉球第一の神社、波之上宮です。
かつての琉球国王も参拝したと言われ、琉球八社のひとつとして、多くの人から崇拝を集めているそうです。
沖縄らしい独特の造りはもちろん、空のスカイブルーとのコントラストも楽しめるスポットです。

隠れた癒しの観光スポットを楽しむ

沖縄観光スポットには、隠れた癒し系の観光スポットもあります。
沖縄本島南部で体験することができるうみかぜホースファームでは、沖縄に古くから存在している在来馬のヨナグニウマに乗り、乗馬体験をすることができます。
沖縄観光というイメージから乗馬が連想しにくいかもしれませんが、優しい性格のヨナグニウマに乗って、沖縄の海岸沿いを歩くと、青い海と可愛い馬に癒されるととても人気があるそうです。
癒しと楽しみが融合した場所と言えばコザではないでしょうか。
米軍嘉手納基地から発展したと言われている沖縄市の旧称だそうで、アメリカの雰囲気が漂う街です。
コザという地名はもう存在しないのに、コザという方がしっくりくるような地域です。
夜の観光にも適した場所で、たくさんのライブハウスがあり、ビール片手に音楽も楽しめるスポットと言われています。
コザからほど近いところには、東南植物楽園があります。
1300種類以上の植物と、その環境に適したさまざまな野生の生物を楽しめるスポットです。
自然を感じながら癒しの空間で楽しめるほか、さまざまな体験プログラムに参加することができます。
時には豊富な植物の中でピクニックやガーデンパーティーをすることもできる穴場スポットです。

更新情報

Copyright(C)2014 沖縄の人気観光地情報特集!北部から南部まで沖縄を隅々満喫【満足観光】 All Rights Reserved.